【上司向け】組織を変えるには個人を変える

人事部

どうも、しょうもない仕事ばかりでやる気がマイナス5000兆%のポンコツです。今日は偉そうに上司世代のおっさんにアドバイスします。ごめんなさい。

組織の弱みは個人の弱み?

何でこんな内容を選んでしまったのか謎ですが、何となく書きたくなったので書きます。よく「うちの部は〇〇が弱いんだよな~」とか「うちの会社は〇〇ができないんだよな」とか耳にすることがありますが、それは組織の弱みなのでしょうか?

組織は個人の集合体

「組織」と聴くと一つのものというイメージが浮かびますが、冷静に考えれば「”一つ”の集合体」なんですよね。ここが意外に抜けてしまっていませんか。

あなたの部の弱みが〇〇なのではなくて、個人個人の弱みが〇〇なんだと思えば、あほみたいに会議をやったり、連日の飲み会で親睦を深めたりする必要もなくなるかもしれません。

組織を高い位置から眺めているだけでは、地面近くの問題は見つけられません。ジャングルを空から見たって一本一本の木の状態なんてわからないじゃないですか。それと同じです。だからこそメンバー個々の状況を把握するようにしましょう。

日本はスーパーマンを求めすぎ

上の続きですが、日本企業はいわゆる「スーパーマン社員(万能社員)」を揃えようと躍起になる傾向が強い気がします。そりゃ、一人で考えて、形作って、行動に移してくれる社員ばかりなら楽ですが、そんな優秀な人材を安い金で買い叩こうとしているんですから、アメリカ・中国に勝てる訳がありません。

よくよく考えてみると、これってリーダーであるみなさんが下を導くことから逃げているのではないでしょうか?(本当にごめんなさい。)

そもそも、そんな優秀な社員なんてほんの一握りですし、大多数の人間が得意不得意があります。そこを認めることから組織としての成長が始まるのではないでしょうか。

ポンコツ
ポンコツ

最近は新卒でも1000万みたいな求人をしていますが、古き良き日本の「金は出さねぇくせに口は出す」やつらを消し去りたい!

ハリー
ハリー

まずは無能のお前を消し去りたいと思うよ会社は。

弱みを克服する必要はない

はい、上司世代に嫌われる極端発言ですが、なぜ弱みを克服する必要があるのでしょうか?嫌いなグリーンピースを無理に食べるより、もっと健康的な好きな野菜を食べたほうが効率的ではないですか?

幸いにも日本企業の多くは組織という体をなしているのですから、グリーンピースが苦手な人間のいる食事会(組織)には、それが好きな人間を入れればいいんです。

仕事で考えれば、企画が得意で実行力の乏しい組織であるならば、馬鹿でも行動力のある人間を加えればいいんです。お互いが自分の強みを生かせる組織にしたほうが手っ取り早くないですか?

日本人はすぐに人の欠点を見つけようとしますが、この時代にみなさんがやるべきことは、いかに強みを見つけて、個人ベースで補わせるかということです。あくまで集合体である「組織を変えること」はできないですが、「組織を作る個人」を変えることはできます

組織を作る個人が変われば、それによって作られる組織も変わります。弱みは他人に補わせ、強みを最大限に発揮できる環境づくりが今の日本には必要なのではないでしょうか。

ポンコツ
ポンコツ

これを見た新人どもは「苦手なことをやらなくてもいい」とは思わないように。苦手なことを改善しようとする中で見つけられることも多いですから、グリーンピースを食べようとする努力は必要不可欠ですよ。

グリーンピースまじいらない。

弱みを認めることが解決への糸口

今現在組織の弱み・課題を感じているのであれば、それはもうスタートラインに立っています。

今の組織に足りていることは何か、足りていないことは何か。組織のメンバーの強みは何か、弱みは何か。そしてその強みを最大限に発揮してもらうには、どんな人間が必要なのか。これを見つけ出すこと、解決することがみなさんの使命なのではないでしょうか。

部下の立場からしても、毎度毎度弱みを責められていてはやる気も起きません。逆に自分に足りないものを認識した上で、組織として自分がどういった役割を担えるのかを考え行動した方がやる気も出るものです。

ポンコツ
ポンコツ

無能ばかりの政府も好きじゃないですか「適材適所」って言葉。これをもう一度しっかり考えればいいんですよ。

ハリー
ハリー

10万の申請書がまだ来ないからって噛みつくなよ。無能ほどよく吠えるよな。

まとめ

どうしても組織として課題解決を目指したくなりますが、本質的な問題は個人にあります。個人の問題を組織として語るからあなたの声は部下に届かないのです。

弱みを克服することも大切ですのでやめろとは言いませんが、もう令和になったのですからもっと効率的に考えませんか?

他人に頼ることは恥じゃない」という考えを持つ必要がありますし、これを形(=組織)にすることがみなさんの仕事なのではないでしょか。

ポンコツ
ポンコツ

アメリカや中国は個人に対する業務範囲が明確な気がします、働いたことないけど。

ハリー
ハリー

管理(マネジメント)するから管理職。何でも仕事を任せていたら管理できていないよね。押し付けているだけ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました