GIANTじゃなくてNESTO VACANZE2-Cでクロスバイク始めます。

クロスバイク

どうも、GIANT復活計画がご破算になったポンコツです。結局買うことにしました。

GIANTの修理で新車が買えそう

サイクルベースあさひ

知人から譲ってもらったGIANTですが、かなり放置されていたため、近所のサイクルベースあさひに修理で持ち込みました。

リフレッシュを兼ねてタイヤやワイヤ、チェーンなど一通りの交換をしようと概算を聞いたところ、スプロケなどの交換も必要そうで、4~5万円程度掛かりそうとのこと。「それなら新車を買った方が…」との店員さんの言葉を受け、いったん撤収しました。

ポンコツ
ポンコツ

自転車乗りには申し訳ないですが、バイク乗りからするとたかが自転車の修理に数万出すってアホかって思っちゃいます。

ハリー
ハリー

じゃあ、自分で修理すればいいじゃん。

ポンコツ
ポンコツ

時間があればそれでもよかったんですけどね…いかんせん通勤に使いたいので時間が…

何を買うか考える

結局NESTOのVACANZE(バカンゼ)2-Cというのを買うことにしたんですが、いろいろと候補に挙がりました。

GIANTを買いなおす

GIANT ESCAPE
GIANT ESCAPE

一度乗ろうとしたわけですから買いなおすという案もありました。近所のあさひは自社ブランドくらいしか展示がなかったのですが、ESCAPEが一台だけあり、55,000円だったので第一候補に挙がりました。

手元にあるものと同じく、フロントが2だか3だかで20数段の変速が可能とのことで、クロスバイクとして恥じないスペックではありましたが、そもそも自分の使用用途でそこまで必要か?と思い始めました。

NESTO案が復活

NESTO
NESTOは誰もがスポーツサイクルを楽しめる『次のふつう』を目指しています。

当初はクロスバイクの購入を考えていたため、いろいろと調べていましたが、その時に知ったNESTOのVACANZEシリーズ。上位モデルの1と入門用の2があり、少し気になっていました。

しかし、周辺の自転車屋を回りましたが、一台も展示がなく、どこかのサイトにあった「入手しやすいメーカー」との記載を疑いました。

いろいろと悩みましたが、個人的には①それなりのメーカー(NESTOはGIANTと同じ工場との噂)②7段変速で十分、③安いに越したことはない、という観点からVACANZE2-Cに決め、あさひのネットショップで注文しました。

NESTO VACANZE2-C
NESTO VACANZE2-C
ポンコツ
ポンコツ

店舗での組み立て渡しにしましたが、10日~2週間かかるとのこと…。しかも欲しかったマットダークブルーは欠品。しかし今見たら復活?悲しいです。

ハリー
ハリー

低下44,000円(税込)があさひでは41,980円(税込)でした。正規販売店だともっと安かったのかな。下はバカンゼ2-Cの説明文です。

無駄を省いたシンプルな操作感とスタイリッシュなデザインが魅力

■新設計フレームで日本人の体に最適化
日本人の体型データを基にフレームを新規設計。より多くの人に合うフレームに進化。

■強度と軽量性をあわせ持ったアルミフレーム
重量剛性比と柔軟性のバランスが良い6061アルミを使用。上位モデルゆずりの軽量性と頑丈さを両立しながら、乗り心地は固くなりすぎない程度に整えられている。

■快適性を向上させる”FLEXOR(フレクサー)”
フレームのシートステーとチェーンステーを横扁平に加工する「FLEXOR」。リアトライアングルが路面の凹凸に対して縦方向にしなることで振動吸収性と快適性が向上。

■街乗りに必要なパーツを厳選
街乗りに必須のベル・キックスタンドを装備。特にキックスタンドは一般的なスポーツサイクルではオプション扱いが多い。使う人を考えたパーツ構成だ。

ポンコツ
ポンコツ

受け取ったら報告しますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました