【おすすめ】アイリスプラザのメッシュバックチェアで在宅勤務を快適に!

人事部

どうも、ついに在宅勤務環境構築も最終章です。

メッシュバックチェアハイチェア 肘付

今回購入したのは『メッシュバックチェアハイチェア肘付』というなんとも語呂の悪いイスです。

メーカーというか販売元はみなさんご存知のアイリスオーヤマが運営する通販サイトであるアイリスプラザです。

Amazonでも出品されていますが、親が登録していたのと、タイミングよくセール対象になったので購入しました。

ポンコツ
ポンコツ

Amazonでベッドなどを販売しているタンスのゲンが全く同じものを売っているので、どこかの中国企業のOEMでしょう。

ハリー
ハリー

他にも色んなところで売っているので好きなところで買いましょう。

組み立てる

当然ですが、自分で組み立てが必要なのでサクッとやっちゃいましょう。

梱包

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付

こんな感じで特に問題なく送られてきました。重さは忘れましたが、男性なら一人で余裕です。たしか10kgちょいです。

内容物

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付

こんな感じです。どのイスも大体こんな構成でしょう。

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_説明書

ちなみに説明書はこれだけですが、問題なしです。

最初にして最難関。キャスター取り付け

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_キャスター部

今回のクライマックスであるキャスターの取り付け。レビューでもうまく取り付けられないと酷評されている部分です。

うまく嵌まらず一瞬悩みましたが、下に段ボールを敷き、手が痛くならないように軍手や何かを挟んで穴に真っ直ぐ押し込むだけです。

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_キャスター部

ガチンという感じで嵌まります。とにかく力一杯押し込め!

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_キャスター固定リング

ちなみにこのリングは外しちゃダメです。固定できなくなりますよ。

シリンダー装着

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_シリンダー

説明書通りにシリンダーとカバーを上から差し込むだけです。

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_シリンダーカバー

カバーの向きに注意です。

座面に色々取り付ける

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_座面裏側

次は座面をうらむきにして置きます。タグの部分にFRONTと書いてあります。

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_固定ボルト

使用するボルトには番号が振られているので間違わないはず。

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_肘掛部分

肘掛けを付けます。肘掛けにもFRONTと書いてあるので、座面と向きを合わせてください。

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_肘掛部分

こんな感じで付きます。

次は連結の土台を取り付けます。ここにもFRONTと書いてあるので向きを合わせてください。

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_背面固定部分

その上から背面を付けるのですが、座面と背面を支えながらボルトを付けるのは大変なので、できれば二人でやりましょう。

アイリスオーヤマ_メッシュバックチェアハイチェア肘付_全体図

そしたらシリンダーと合体させて完成です。

作業時間はゆっくりやって30分かからないくらいなので、やり方が事前にわかっていれば20分かからないと思います。

レビュー

簡単にまとめるとこんな感じです。

  • 背面がメッシュなので蒸れにくい
  • キャスターが多く安定している
  • 背面、座面とも適度な柔らかさ
  • サイズに余裕があり胡座もかける
  • 値段を考えれば十分な質感
  • 座面もメッシュだがクッションのため蒸れる
  • ロッキング15度は無いも同然
  • 座面を回転させるとキーキー鳴く

ロッキングチェアが欲しくて買ったわけではないので文句はないですが、普通にリクライニングの方が楽です。

ランバーサポートも使おうと思えば使えるくらいのものですが、必要な人にはいいのではないでしょうか。

まとめ

私はセールで4,980円くらいで購入したので、値段を考えればいい買い物ができたと思います。

当然“それなり”の作りですが、特に腰痛持ちとかでこだわりがなければ必要十分なイスだと思います。

1万円以下で探している人には是非候補に入れてほしい製品ですが、タンスのゲンのやつでいいかも。

ポンコツ
ポンコツ

値段もセール時のアイリスと同じくらいなので、わざわざこれを買う必要はないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました