【在宅勤務】仕事の効率化を目指した環境構築~デスク編~

人事部

誰得シリーズですが、シリーズ化すると必然的にネタが増えるので、下心お役に立ちたい気持ち満載で書いていきたいと思います。

現在のデスク

本シリーズ第一弾でご紹介しましたが、カインズホーム製折り畳みデスクを使用しています。商品画像には『お子様の勉強机に』とあるので、そもそも仕事で使うものではないのでしょう…。

現在のデスク環境
タブレットは仕事に関係ありません。

サイズは幅75×奥行51×高さ70cmですので、ノートPCだけで使用するのであれば悪くはないと思いますが、モニターやスピーカー、小物を置くとなるとやはり小さく感じてしまいます。

また、作りがちゃっちく、ものすごく横揺れするので、やはり長時間の使用には向かないですね。

購入検討

ある程度余裕を持った感じにするため、以下の基準で検討したいと思います。

  • サイズは幅120×奥行60×高さ70cm
  • 脚に横揺れ防止の筋交いが入っていること
  • 色は濃いブラウンか黒
  • 値段は1万円前後(お金ないので…)

ニトリ:プレフェシリーズ

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、この商品の特徴は天板と脚が別々になっている組み合わせタイプという点です。

NITORIプレフェシリーズ説明

一番安い100×59cmの天板と通常タイプの脚のセットだと4,621円(税別)という破格の値段で購入することができます。

NITORIプレフェシリーズシミュレーション

ニトリのオンラインサイトでは、画像のようにシミュレーションすることもできるので、色合いなどのイメージを掴むことができます。

当初はこちらを購入するつもりで店舗に行きましたが、同じ考えの方が多いのか在庫がほとんどない状況でした。オンライン注文も考えましたが、ネットなどを見ていると天板がたわんでくるとの情報があったため、今回は候補から除外しました。

ニトリ:トリシア、ステインシリーズ

NITORIのNステイン

ある程度の丈夫さを考え、上記の2シリーズに狙いを変更しましたが、店舗在庫が壊滅的に無く、ひとまず保留にすることにしました。値段と製品のバランスは良さそうな感じですね。

サンワサプライ:ワークデスク

サンワサプライってデスクもやってるの?という感じですが、一応PC関連なので守備範囲なのでしょうね。こちらはTHE・シンプルといったデスクですが、サイズも問題なく、モニターアームも使用可能など、PC周辺機器を扱っているだけのことはあるなという感じですね。

また、8,980円(税込)という魅力的なお値段。ニ○リさんよりお値段以上かもしれませんね。

サンワサプライのシンプルデスク

注文したデスクはこれ!

以上の候補から注文したものは・・・サンワサプライのシンプルデスクです!

ネットなどでの評価も悪くなく、PC周辺機器メーカーであることから、仕事で使うことを想定しているのではないかと思います。安物買いの銭失いにならないことを祈るばかりです。

しかし、こちらも品切れ中ということで、公式サイトのサンワダイレクトでは、8月22日入荷予定となっています。私は登録するのがめんどくさかったので、同社のAmazonサイトから予約しましたが、発送元は同じなのに入荷予定が8月25日…なぜ…。※22日入荷の26~27日到着予定になりました。

まあ、平日に届いても仕方ないので、週後半に届くのであれば結果オーライですね。届いたら開封レビューをしたいと思います。

ポンコツ
ポンコツ

デスクの設置と一緒に部屋の模様替えもする予定です。シリーズ化したはいいですが、もう終わってしまいそうですね…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました